FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
飛んで跳ねて。
2007年09月02日 (日) | 編集 |
今日は背後仕様です。
諦めきれなかったので、チケット落として行って来ました!
SWEET LOVE SHOWER 2007@山中湖。
夏フェスにはどれも行けなかったので、
最後だーと友人と二人で行ってきました。
チケット取引してくれた方が親切だったので、
宿も譲って貰えて泊まりで行けて良かったです。
1日目は車で山中湖まで行ったので、
久々の早朝起床!5時におきて6時に出発。
天気は…曇り…雨。
車中ではBUMP流してテンション上げつつ、
強くなる雨と、霧が出てきたのに冷や冷やしながら運転。
予想してたより道が空いてて、というよりがら空きで、
思いの外早く到着。
…8時前には現時到着。
車降りた瞬間、思わず寒すぎてパーカー羽織ました。
気温…17度って。しかも霧雨。
とりあえず宿の方の親切で車だけ先に置かして貰って並ぶ。
リストバンド交換の列と入場の列と2回並んで、待つ事2時間。
ついに入場!!
私が見たかったバンドはほとんど1日目だったので最初から飛ばしまくり。
お目当てはアジカン、Cocco、BUMP。
友人は目当てが2日目だったので少し抑え気味。
でも一緒にアジカン特攻!
M-1 リライト
M-2 ループ&ループ
M-3 夏の日、残像
M-4 センスレス
M-5 ライカ
M-6 フラッシュバック
M-7 遥か彼方

初っ端から飛ばしてくれてめちゃくちゃ楽しかった!
思わず前に走り出しました。
あの柵乗り越えたかった!
ループ&ループとか大好きな曲なので、もう跳ねまくり。
新曲のライカも良かった。
結構古い曲も歌ってくれて大満足でした。

アジカンの後は少し休憩しようかとぶらぶらしてたんですが、
ダメだった。
あんまり聞いた事なかったけど、
スカパラのノリの良い音楽につられて踊っちゃった。
でも友人は冷静に抑えてた!すごいな。
そしてCoccoの時にはもう抑えきれなくて、
最前列の囲いの中に飛び込みました。
1年ぶりの生歌。か、可愛い!
Coccoの独特の喋り方がめちゃくちゃ可愛い。
復帰してから曲調も歌詞もすごく優しくなって、もうほんとに大好き。
前も好きだったけど、ますます大好き。
M-1 燦
M-2 甘い香り
M-3 Heaven's hell
M-4 音速パンチ
M-5 タイムボッカ-ン!
M-6 Never ending journey
ほとんど新しいアルバム「きらきら」の中からだったけど、
どれもじーんときました。
近い所で手を振れて幸せだった。
特にHeaven's hellは泣きそうなくらいでした。
ほんとに綺麗ででも力強い歌声で、聞き入ってました。
ツアーが楽しみ!また会える!

そしてトリはBUMP。
1年半ぶりくらいの生声。
やる気十分でモッシュピットに特攻。
ステージに姿を現した瞬間にわーっと前へ流れる人に混ざって、
駆け出しちゃいました。
M-1 乗車権
M-2 涙のふるさと
M-3 真っ赤な空を見ただろうか
M-4 ギルド
M-5 天体観測
M-6 ガラスのブルース
EN:supernova
乗車券で始まるのかーともう、周りも私もぐちゃぐちゃ。
飛び跳ねて押し合って、それでも楽しい。
涙のふるさとは大合唱でじんわり。
ほんと会いたかったんだーと思いっきり手を振り。
ギルドでとどめをさされ、泣く。
天体観測もすごい大合唱で、
嬉しくて懐かしくて跳ねる跳ねる。
足踏まれたって、もみくちゃにされたって、楽しいから良し!
そしてガラスのブルース。
歌ってくれるとは思わなかった。大好きなんですよ。
何か聞いてると元気になれる曲の一つです。
そして最後アンコール。
しっとり、優しい歌で締めくくってくれました。
もうほんとにたくさんのありがとうを。
新曲も出すらしいので楽しみ。
久々のBUMPはやっぱり最高でした。

そして宿についてお風呂入った後は爆睡でした。
2日目の様子はまた後日にー。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。