スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2度目の聖夜は。
2008年12月19日 (金) | 編集 |
b04318_icon_46.jpg
去年の聖夜。
繋いだ手は温かくて。
だけど唯々緊張するばかりで。
踊り終わった後に2人で出かけた思い出も、
今振り返れば自分の言動の混乱加減がひどく情けなく思える。
だけどそれも大事な思い出で。
もうすぐあれから1年。
2度目の聖夜がやってくる。
「…ほんと去年はボク…何かわたわたしちゃったんよ。」
目を閉じるとその光景は鮮明に瞼の裏に浮かび上がり、
何だか可笑しくて自然と笑みが零れた。
[READ MORE...]
スポンサーサイト
今宵はダンスを。
2008年12月17日 (水) | 編集 |
こそり
教室にクリスマスのイベント内容が発表されてから数日経った夜。
部屋で机に向って勉強していても、中々集中できず。
苦手な英語は教科書を眺めるだけでも頭が痛くなってきて、
ペンをころころ転がしては溜め息一つ。
センター試験まではちょうど後1か月。
不安と定まらない進路に頭を抱えていると、
廊下から楽しそうな声が飛び込んでくる。
「さあ、今から練習だぜ!」
「ま、円さんやっぱり少し恥ずかしいですよ。」
意気揚々と元気な円ちゃんの声とは対照的に、
何か焦った様な緊張したような珍しい聖雪ちゃんの声。
気になってそっと戸を開き廊下を覗き込むと、
2人はいそいそと奥の和室へ姿を消した。
[READ MORE...]
雲間に想う
2008年06月23日 (月) | 編集 |
うとうと
何気に戦争で重傷になるのは初めてやったんよ。
同じターンで寅靖ちゃんも重傷になってて、
シンクロ具合に思わず笑っちゃったんよ。
今回は割と知り合いさんの重傷率が高かったような気もするんよ。
怪我治るまでお互いお大事になんよー。
……そういえば、海外来るのも初めてやったんよ。
飛行機乗るのも初めてで、何か初めて尽くしの戦争やったんよ。
参加した人達はお疲れ様やったんよ。
修学旅行…この後行く人達は楽しんできてなんよ。
このまま直行ってかなり強硬スケジュールの気もするけど…。
海外旅行でコース別なんて、規模が大きくなってるんよ。
お土産話楽しみにしてるんよ。
[READ MORE...]
花束に添えて
2008年05月11日 (日) | 編集 |
去年の母の日。
こうして花屋の店先で嬉しそうに花を買っていく子供を何度見送っただろう。
渡す相手も分からなくて、送る勇気もなくて、楽しそうな幸せそうな光景に、
何故か胸が痛くなったのを覚えている。
だけど今年は…。
「…そ、その花を少し…お願いしますなんよ。」
店頭に並ぶ花々の中から、幾つかの花を選んで作って貰った小さな花束。
去年の秋、思い切って帰省した際の記憶を辿って、
大体の住所は分かったはず。
後はこれを送るだけ。
…伝えたかった気持ちは伝わるだろうか。
昔の自分には言えなかった言葉を込めて。
ありがとう、とお母さんへ。

[READ MORE...]
追伸、新月の夜に。
2007年12月10日 (月) | 編集 |
12月9日。
ポストに入れられた一通の手紙。
差出人の名前はどこにも書かれていない。
封筒の表には『朔へ』と、少し荒っぽく書き殴られた文字のみ。
不思議に思って封を開けると、
中にはもう一つの封筒と、一枚のメモ。
『月のない夜、月が昇る時間、空を見上げろ。それまで封筒は開くな。』
とのメッセージ。
謎めいた文章に首を傾げていると、
「そろそろご飯に致しますよー。」と台所の方から聖雪ちゃんの声が聞こえてくる。
慌てて手紙をポケットに仕舞いこんで、
ボクは台所へと駆けて行った。
[READ MORE...]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。